くもり空の形而上学

ジャパンカルチャーや茶道のこと、編集者の日常ことなど雑多に書きます

築50年 中古戸建て リフォーム 【トイレ 便器交換 タイル貼り】

あけましておめでとうございます。吹雪です。

今年もよろしくお願い致します。
 
さて、年末にトイレのリフォームを行いました。
もとのトイレはこちら。

f:id:fubuki39:20151229135312j:plain

 
30日に便器を撤去、床のクッションフロアを剥がし、手すりとその土台の木を取り除き、壁紙を剥がしました。
 
そのあとタイルを貼りました。タイルは2㎡分用意しました。
タイルのボンド、薄く塗るのがコツだとあちこちで書かれていましたが、想像以上に厚塗りになり、タイルの隙間からはみ出した余分なボンドを取り除くのが一苦労でした。
ボンドが足りず、急いで買いに行くことに。
 

f:id:fubuki39:20151230194228j:plain

このあと、乾燥を待って夜中に目地材を塗ったのですが、袋には2㎡塗れるとあって念のため2袋用意したのに、全然たりません(結局5袋必要でした)。
31日の早朝から急いで目地材を買いに行き、急いで塗って、表面が綺麗になるようにひたすら拭きました。非常に疲れました。

f:id:fubuki39:20151231172959j:plain

 
そのあと便器を設置しました。施工要領書どおりにやればできましたので、簡単なほうです。リフォーム用のトイレセットを買うと、排水管の位置に合わせるアジャスターが付いてくるので、長さを調整してきちんと設置し、給水管にタンクのホースをつければおしまいです。
 
しかし、給水管が割れるというハプニングが!
古い家だからというのもあるのですが、残念。急いで業者に来てもらい、修理費用が3万円です。これは痛い出費。
 

完成したのがこちら。

f:id:fubuki39:20151231222716j:plain

f:id:fubuki39:20151231222707j:plain

 
壁紙はまだ途中でサーモンピンクにしようかなと思っています。
体力の限界でした。
 
材料費のまとめです。
タイル 1セットあたり1㎡5000円  2セットで1万円
便器と便座合わせて 約53000円
目地材 500円 5袋
タイル接着剤 2000円 2本
(以前買った塩ビ管用接着剤 250円)
 
合計7万円ほど。接着剤が想像以上に高かった。
業者費用も入れると、10万円ほどかかっています。
自分でやっていると思わぬトラブルがありますね。仕方がない。
 
2日に渡る格闘の末、大きな達成感のなか気持ちの良い新年を迎えることができました。
それではまた。